アザラシのトレーニングの日々

毎日のトレーニング、栄養管理で得た知識を備忘録代わりに記録していきます。

 

IROTEC(アイロテック) マルチポジションベンチ カスタマイズ(笑)

こんにちは

今日は、IROTEC(アイロテック) マルチポジションベンチについて、
使用感、不満点、不満点からのカスタマイズについて語ってみようと思います。

気になるお値段は、現在24,800円みたいですね。
私はいくらでかったのか、覚えてません。
結構無茶苦茶な使い方をしてますが、
2年位経ったいまでも問題ないです。

使用感について
現在
毎日のアップで、3kgダンベルフライ
胸の日:インクラインダンベルプレス MAX30kg
肩の日:ダンベルショルダープレス MAX32.5kg
脚の日:レッグカールMAX50kg、レッグエクステンションMAX100kg
二頭筋の日:インクラインカール、バーベルプリチャーカールMAX28kg
で、使っています。
私の身長176cmです。
全体的な、使用感としては今の種目全体で特に問題はなく普通にトレーニングしています。
特に、本当は危ないのかもしれませんが(笑)レッグエクステンションで100kg分プレートがつけられるのが
嬉しいです。あとチョットプレートが付けるところが長くて140kg分くらいつけられると一生大丈夫でしょうね(笑)
アタッチメントのパッドもしっかりしていて、高重量のレッグエクステンションでも全く痛くなりません。

不満点
1.溶接が雑で、組み立て時にネジ穴を合わせるときに少し困った。
値段が値段なんで、仕方ないのかもしれませんが組み立てるときうまくネジが合わずに、組み立てられないんじゃないのかと不安に襲われました。あまりにひどかったら、交換してもらったほうが良いのかもしれません。こちらの会社は、応対がとても親切らしいです。

2.ベンチが高い、足がつかない。
アマゾンなんかのカスタマーレビューでも書いてありますが、
レッグアタッチメントがある関係上仕方がないのかもしれませんね。
私は、ホームセンターで12cmの高さの台(1個500円くらい)の
裏にすべり止めを付けて滑らないようにして使っています。
滑り止めをつけないとちょっと危険な気がします。
ただ足元対策をきちんとしていたら、
私は、広いベンチがほしかったので
ボディーメーカーのフラットベンチSPを
買いたしましたが、このベンチだけで良いと思います。

20160904_073542-1 - コピー

3.レッグアタッチメントの、軸が細いので、ガタガタ安定しない、パッドがすぐ外れる。
ガタガタは、パイプを買うのが面倒なので
いまだに対処してません。
パッドについては、
ホームセンターで
両ネジボルト(1本100円を3本購入)、
丸座金(1個30円を6個購入)を買ってきて両側から固定しました。
20160904_072640-1 - コピー
これで、パッドの問題は解決しました。
こんなに安価で対策できるので良かったと思います。
パッドが動くと、危険ですからね。

20160904_073458-1 - コピー

4.レッグエクステンションを高重量でやると、頭側が浮く。
仕方ないので原始的な方法で対処しています。
後ろの脚のところに15kg、10kgのプレートを敷けば問題出来ました。
20160904_073531-1 - コピー

対処が全体的に貧乏くさいですが、ご容赦ください(笑)

いい記事だったらクリックお願いします!!
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレーニングへ






スポンサーサイト

ウエイトリフティングシューズ

こんにちは、今日は脚のトレーニング日でした。
以前から、自分が愛用しているウエイトリフティングシューズについての
記事をアップしようと思っていましたが、なかなか出来ませんでした。

アシックス(asics) ウエイトリフテイング 727
他のメーカーのものもたくさんあるとは思いますが、
私はなんかアシックスに親近感を感じちゃうんですよね~
ダサいけど無骨な感じが良い
TOW727 1
使用感出過ぎでスミマセン(笑)

これを買うのに2年位迷いました(笑)
それまでは、ゴムマットを敷いてやってたりしましたが、
今考えると、やっぱり買って正解でした。
履いて見ると思ったより踵が高いんですよね。
あと、底のグリップが良くて、硬いので安定感も良いです。
しかも、体が硬いせいもあるかもしれませんが、
踵が高くなることで
めちゃくちゃスクワットの動作がしやすい!

私は、このシューズを買ってハイバースクワットをするようになってから
明らかにスクワットで
腰だけが疲労するということがなくなりました。
以前はそこがペラペラのシューズで、
ややローバー気味のスクワットをしていました。
その時は膝を痛める前でしゃがみは浅いですが、
180kgくらいでセットを組んでいました。(体重も90kgくらいあったしね(笑))
その時は、大腿四頭筋と同時に腰にも相当負担がかかっていました。
でも最近は、膝は前に出ますが(※)
いい感じで大腿四頭筋、ハムストリングス、臀筋に効いている感じがします。
まあ、最高でも150kg程度のスクワットなので、
腰の疲労も少ないのかもしれませんが、
そのへんは今後検証していきたいです。

スクワットの時に膝がつま先よりも前に出たらダメ?
私は、膝痛は大腿四頭筋や臀筋群にトリガーポイントができることによって
発症すると思っています。
だから、膝を出す出さないではなくて、
大腿四頭筋や臀筋群をケアするかしないかが、
膝痛予防には大切なんじゃないかと思います。
ていうか、私が膝痛を発症した時も、
膝を前に出さないスクワットをしていましたし(笑)

さらに、膝がつま先よりも前に出さないようにするためには
背中を前傾させる必要があり、
それにより脊柱起立筋群刺激が逃げ、
本来スクワットで得られる大腿四頭筋、ハムストリングス、臀筋への
刺激が薄れてしまうのではないのかと思います。

最後に、
これをネットで買うときに、詐欺サイトを発見しました。
今はあるかわかりませんが、異常に価格が他に比べて安く
銀行振込だけ対応で、連絡先とかも不審だったので引っかかりませんでしたが、
購入の際は気をつけてください。

いい記事だったらクリックお願いします!!
にほんブログ村 ダイエットブログへにほんブログ村 ダイエットブログ 40代男性のダイエットへ



09-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

«   »

Search
プロフィール

アザラシ

Author:アザラシ
毎日のトレーニング、栄養管理で得た知識を備忘録代わりに記録していきます。

本格的にボディービル的なトレーニングを始めてから10年が過ぎました。デブでデブで痩せないな~と思っていた過去が懐かしいです。いろいろ勉強・実践して、いろいろ成功・失敗してきました。ネットの情報にも助けられ、また踊らされてきました。そんなことも色々書いていき人様のお役に立てれば(害になる恐れもありますが(笑))と思います。

ボディービルダーとしてのキャリアは、地方の県大会で優勝したくらいです。

FC2カウンター
ランキング
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ にほんブログ村 ダイエットブログ 40代男性のダイエットへ にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
人気ブログランキング
FC2ブログランキング
ブログ村PVランキング
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム